« 分子破壊銃、げっと!(嘘 | トップページ | うますぎるでかんわw »

2004.11.11

分子破壊銃って!?

でわ、予告のネタでっす・・・・
長文ですが・・・(^^;

( -_-)_┏━∝∝∝∝ヽ※・★ピキューン


ルビーバレット、それの元ネタは、SEGAが出した赤外線を使ったサバイバルシューティングゲームマシン、ジリオン銃なのです。

詳しく説明すると、まずこれが発売されました。

いやぁ・・・いま見るとすっごいですねぃw
つまり、トリガーを引くと、銃口から赤外線が照射されて、相手のプロテクター部分に当ると、被弾としてカウントされるわけです。
実際に買って遊んだわけでわないけどねw
だって・・・2人以上でないと遊べないし、皆が買えたわけじゃないし。
CMとかがすごかった記憶が。
で、コレがあんまし売れなかった(爆)
だって・・・ファミコン大ブームの時代に、売れないですよ、対人シューティングわ・・・w
でで、やっぱ売るならタイアップでしょう!!と、この商品が登場するアニメーションが製作されました。
タイトルは・・・

「赤い光弾ジリオン」

この作品についての詳細は、こことかここを参照していただくとして(オィ
そこわそれ、姿形はコレで、プロテクターも着けてるし、銃からコードも伸びてるし。
そら、ヲタを取り込む&お子様受けもいいわな、ってことで売れましたw
アニメーションの作品としてはSFもの、実際の商品は対人で遊ぶものなのですが、作品にその設定をそのままもってくると・・・殺人行為になりますし、実弾にした場合、毎週血の海になりますのでR指定になってしまう・・・
かといって赤外線サバイバルゲームじゃお話にならない・・・
そこで、敵設定を宇宙人にし、ジリオン銃を「標的の分子結合を一瞬にして破壊し、分解させる神秘の銃」というすごーーい設定にしたのです。
これなら、お子様にも安心、敵は血をみせることもなく死体も残さず一瞬で消滅。
たとえ演出で血を流すシーンがあっても、宇宙人だから赤い血にしなくてもおっけー。
いやーーすごいですねぃ、すばらですねぃww

で、この作品、途中でタイトルが

「赤い光弾ジリオン 激闘編」

と変わりまして、劇中でジリオン銃がパワーアップしました。
王道なパターンですが、それにあわせて、実際の商品もコレになりました。
もうお分かりですね。この新ジリオン銃が、ルビーバレットなのです。
旧の方は、バッテリーパックをつなぐコードが邪魔くさいんで、電池を本体に内蔵でコードレス化。
デザインもかっこよくなりました♪♪

・・・役に立たないトリビアでした(爆)
最後に・・・ルピーバレットのコメントはコレですよ?

god.JPG

・・・神ディスカヽ(´▽`)ノ
スゴイ神サマデスネ・・・

|

« 分子破壊銃、げっと!(嘘 | トップページ | うますぎるでかんわw »

コメント

劇中では命中すると何でも一発で消滅したのに
ゲーム中では一発程度では消滅しません!
なんとかしる!(゚∀゚)

実はH&S25ジャスティスがジリオソのサブマシンガンタイプなのではないかと妄想。
なんとなく似てるだけっぽ。

投稿: なると | 2004.11.12 09:32

ルピーバレットは分子破壊銃じゃないからねぃw
発射音を楽しむハンドガンとゆーことで(オィ

投稿: karioce | 2004.11.14 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51833/1934856

この記事へのトラックバック一覧です: 分子破壊銃って!?:

« 分子破壊銃、げっと!(嘘 | トップページ | うますぎるでかんわw »