« 帝国テーマパーク終了。 | トップページ | フォースの暗黒面。 »

2005.07.10

でぃーぷすぺーす。

いやぁ、とうとう昨日から待ちに待ったEP3・シスの復讐の日本劇場公開が始まりましたねぇ。Ingameでも「見に行った」「徹夜でいった」「もう3回目だよ」とかかなり羨ましい発言がww

ニュースサイトみても舞台挨拶に登場したアナキン役のヘイデン・クリステンセン、パルパティーン役のイアン・マクダーミドの記事とかでてて嬉しいかぎり・・・でも、どうせならイアン氏には黒いローブを纏ってでてきて欲しかったりwww(記事と写真はこちらへ[Yahoo!Japanの記事])

うう、明日のレイトショーで見に行くぞっ!・・・仕事がうまく回ればナーヽ(´▽`)ノ

さて、SWGですが、マスターパイロットになると入れる、宇宙でのPVPに特化したエリア、「ディープスペース」というものがあります。

とはいっても、ここで大規模なPVPが行われてることはほとんどなく、両陣営機のNPC、しかもTier5の機体ばかりが陣形を組んで多数飛行しています。

その中には、普通の星系ではあまり見ることのない、同盟のYKL-37Rノヴァ・クーリエとか帝国のVT49デジメーターなんかも飛んでいたりするんですが、やっぱりディープスペースといえば、これっ!

isd

インペリアル級スターデストロイヤーでしょう!帝国側でここへはいると、いきなりどーーーんとでかい船体が眼前にあるんですよい。このSSだと小さく見えるんですが、手前に見える愛機PelsephoneMk-3(ライクジークst2)からして5kmぐらいの距離がありますw

ものすごい砲門の数を備えた戦艦というか移動要塞ですねい。

そして、もひとつ有名なのは・・・

corvet

このコレリアン・コルヴェットですねい(やっとSSにできたww)・・・こちらも機体までの距離は3km以上離れてます。それだけでっかいんですよww

以前、マスターになるときに対峙したものと同じなんですが、こちらは宙域に3機ぐらい常時飛んでたりします。護衛はアサルトガンボートはいないんですが、Tier5なAwing,Xwing、そして「空飛ぶやじろべえ」なBwingが8~10機ぐらい随伴してます。

さらに、ディープスペースは入って、戻ってくるだけで、パーツのダメージが完治するというお得なおまけ付き。(入るのにプレスティージポイントという宇宙での戦闘経験値が30kいりますが・・・)

オーバーロードなどのドロイド・コマンド使用による、パーツのHP損傷も綺麗さっぱり(最大値の減少もなく)治るので、嬉しいですねぃw

そんなこんなで、ウチにとってのディープスペースは、まだまだ修理と観光にしかすぎないんですが・・・いつかは、コルヴェットとかさくっと処理できるようになりたいですねぇ~ww

まぁ、昨日DSはいったら、NPCの攻撃で、護衛&武装だけ壊されたコルヴェットが2機も飛んでいたんで、シールド→補助シールド→エンジン→リアクター→ブリッジのみ破壊して撃墜してきましたがっ!!(おもいっきり漁夫の利ww)

そんなこんなで、コルヴェットのコンポーネント位置把握はできたんですが、攻撃のための位置取り、操船テクなど・・・ほんと難しそう。真のマスターへの道は険しいww

|

« 帝国テーマパーク終了。 | トップページ | フォースの暗黒面。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51833/4912846

この記事へのトラックバック一覧です: でぃーぷすぺーす。:

« 帝国テーマパーク終了。 | トップページ | フォースの暗黒面。 »